CATEGORY

カテゴリー

HOT TOPICS

人気記事

Search icon

NEW ENTRY

新着記事

  1. TOP
  2. これからの占い師に求められるスキルとは?沙木貴咲さんインタビュー🎤

これからの占い師に求められるスキルとは?沙木貴咲さんインタビュー🎤

こんにちは、ベルです。
夜になると、秋の虫たちの声が聴こえてくる季節になりましたね。
秋の虫の代表格・スズムシは英語では「ベル・クリケット」と言うそうで、勝手に親近感を感じています。

さて、yoorでは様々な分野で専門知識を持ったオーナー様が活躍しています。
幅広い分野の方にスポットライトを当てていきたいと考えています。
今回は“書く占い師”になるサロンの沙木貴咲さんへのインタビューをご紹介します。


沙木貴咲様.jpg

沙木貴咲さんが「書く占い師」になったきっかけをお教えください。

鑑定はずっとしていましたが、子どもが産まれて対面や電話での鑑定ができなくなったためメール鑑定専門になりました。

また、独立する前に会社員として占いアプリの制作をずっと仕事としていたため、占いを書くことは10年以上ライフワークとなっていました。会社員時代は後輩にライティング指導を7年以上していたこともあり、その経験はサロン開設のきっかけになっています。


オンラインサロン以外では、沙木貴咲さんは占い師としてどのようなご活動をしているのでしょうか?

一対一のメール鑑定をしたり、ananぎゅってwebといったメディアで占いに関する記事を執筆しています。

ananさんではもう5年以上、12星座をテーマにした恋愛記事や今月の恋愛運・金運・仕事運などを執筆し続けています。


沙木貴咲さんはなぜ『“書く占い師”になるサロン』を開始しようと思ったのでしょうか?

最近は文字のみで鑑定する占いプラットフォームが増えていて、占いという性質上、口頭で話すより文字だけのやり取りで相談を完結させたい人が増えるだろうと思っています。

今後は“書く鑑定”をスキルとして持っておいた方が、占い師の活動の幅が広がると考えるんですね。

幸い、私はメール鑑定で安定したご依頼をいただき、お客さまには好意的な感想をいただいているため、自分が心がけていることをメール鑑定師になりたい方にお伝えできればと思います。

また、すでにメール鑑定をしているけれど手応えを感じられない方も、クオリティを上げるきっかけにしていただければ嬉しいです。


『“書く占い師”になるサロン』に加入すると、どのような特典がありますか?詳しく教えてください。

メール鑑定をするうえで重視するべきこと、やってはいけないNG行動のほか、お客様にどう寄り添うか、メール鑑定における具体的な文章サンプルのご紹介もします。

鑑定文の構成から書き出し、アドバイスの内容までわかるので、占いを書くことが未経験の方もサロン記事を読み進めるなかでスキルを身につけていけるはずです。

また、サロンメンバーさんは一対一の「鑑定文添削サービス」を特別優待として割引価格でご利用いただけます。

メール鑑定文の直接添削をご希望の方はぜひお声がけください。


『“書く占い師”になるサロン』の活動の場をyoorにして良かったポイントをお教えください。

サロン運営の“ハード面”(プラットフォーム・決済など)をすべてお任せできること、特にお金の管理は個人ではできないことなので大変助かっています。

また、わからないことや不安に思うことを運営スタッフの方が細やかに聞いてくださる点もありがたいです。


Twitterなどのオープンなインターネットでの活動と、クローズよりな『“書く占い師”になるサロン』では活動内容をどう分けていますか?

Twitterでは占ってほしい方向けに、個人メール鑑定のご案内やメディアに掲載された記事のご紹介などをしています。

一方で、占い師になるための情報発信はそもそもオープンな場でするべきではないと私は考えています。ファッションショーがバタバタと慌ただしいバックヤードを見せないのと一緒で、知りたい人だけが知るものですから、サロン内で必要な人だけに発信しています。


『“書く占い師”になるサロン』をどのような場にしていきたいのか、夢や目標を教えて下さい。

私のサロンは2023年1月までの期間限定で運営しています。それは、2023年は土星と冥王星が動く年で、働き方や社会の在り方が変わるだろうと予想するからです。

占い師も鑑定のバリエーションをさまざまに求められるはずで、“鑑定を書く”というスキルができるだけ多くの占い師さんに役立てばと願っています。


インタビューにお答えいただきありがとうございます。
“書く占い師”としての経験も実績も豊富な沙木貴咲さんからスキルを学べる機会は貴重ですね。
引き続きyoorが多くの方のお役に立てる事を願っています。

沙木貴咲さんの『“書く占い師”になるサロン』はこちらからチェック!

沙木貴咲のdoor.png

yoor運営事務局ベル